• HOME
  • トピックス

【働く九州ケンミン『便秘や便の状態』実態調査】 九州ケンミンの2.6人に1人は『便秘』を抱えている! 九州ナンバーワン便秘県は「宮崎県」 毎日不快便県は「福岡県」

慢性的に悩んでいる人も多く、実は深刻な病気を引き起こす危険性のある『便秘』の実態や、『便の状態』を顕在化させるため、働く九州県民男女に実態調査を実施しましたのでご報告します。

ABOUT

人生100年時代を迎える、“いかに健康を保ち豊かな人生を送るか”が大きな課題となる中、年齢に抗うのではなく《毎日をいきいきと暮らし、上手に年齢を重ねる》ことを目指す『ウエルエイジング』という考え方に共感が集まっています。
ABOUT

最新記事

ウェルエイジング総研